高級品にも負けないおすすめ格安焚き火台6選!

キャンプギア

皆さん、こんばんわ!キャンプ道具を眺めて自粛を乗り切っているjenです。今回は格安キャンプギア第4弾ということで、6000円以下で購入できる焚き火台を紹介していきます。焚き火はキャンプの醍醐味のうちの1つですよね!焚き火台はソロであっても大人数であってもあると無いとでは大違いです。キャンプライフのクオリティを上げるためにも、コスパの良い焚き火台を選択しましょう。

格安でも高級品に負けず劣らずの焚き火台に注目!

焚き火台といえば、暖を取ったり、調理をしたり、照明代わりにしたりと沢山の機能が備わっています。また、キャンプ地では直火禁止のところがほとんどであるため、キャンプに赴くのであれば是非1台は持参したいものですよね。

焚き火台を選ぶポイントとしては、薪のくべ易さ、収納性、携帯性、設置の容易さなどがあげられます。さらには薪の燃焼を促進してくれる空気穴などの構造があるとなおよしです。

このような選ぶポイントを満足している格安キャンプギアを紹介していきます。

尾上製作所 焚火台&薪グリル

出典~Amazon~

まずは、尾上製作所の焚火台&薪グリルです。ワンアクション設計となっているため、組み立てや折りたたみが一瞬でできます。またオールステンレスのため焚き火台以外でもBBQスタンドとしても役割を発揮してくれます。さらにコンパクトに収納できるため携帯性も抜群です。

【基本情報】

使用時サイズ:約35×35×28cm

収納時サイズ:約36×36×6cm

重量:4.5kg

利用人数:2~4人

キャプテンスタッグ ヘキサステンレスファイヤグリル L/Mサイズ

出典~Amazon~

続いては皆さん大好き鹿番長ことキャプテンスタッグのヘキサステンレスファイヤグリルです。こちらは、構造として焚き火台下部に空気穴が開けられているため、煙突効果で薪にしっかりと空気を送り込んでくれます。そのため燃焼効率は抜群です。またこちらも焚き火とBBQが1台2役で楽しめますよ。設営に関しても広げてセットするだけなので簡単!またこちらは、MサイズとLサイズの2種類が展開されているので、利用人数に合わせて購入しましょう!

【基本情報】

使用時サイズ:Lサイズ約47.5×41×30cm   Mサイズ約30×26.5×22cm

収納時サイズ:Lサイズ約57×47×6cm   Mサイズ約35×33×5.5cm

重量:Lサイズ3.8kg   Mサイズ1.8kg

利用人数:Lサイズ3~4人   Mサイズ2~3人

Lサイズ

Mサイズ

キャンピングムーン ミニBBQコンロ&ミニ焚き火台

出典~Amazon~

続いては、キャンピングムーンのミニBBQコンロ&ミニ焚き火台です。この製品は収納時にかなりコンパクトになることから登山やバイクツーリングなどへの持ち運びに優れています!またBBQ使用時には網の赤さ調節機能がありため、焼き物の火加減が行える優れもの。組み立て性も良く、簡単に組み立てることができます。

【基本情報】

使用時サイズ:約19×19×15cm

収納時サイズ:約20×20×4cm

重量:2.2kg

利用人数:1~2人

コールマン ファイアーディスク

出典~Coleman~

続いては、皆さんご存じのコールマンのファイアーディスクです。こちらの焚き火台は形状がかなりユニークでみんなの目を引くこと間違いなしです。設営に関しても、余計な組み立ては必要なく、取り付けられている足を広げるだけと、3秒ほどで設営が完了する優れもの。また、薪や炭への空気の流入効率が良いため、初心者でも問題なく火を起こすことができます。焚き火だけでなく、専用の網を載せることでBBQスタンドにもなります。

【基本情報】

使用時サイズ:約Φ45×23cm

収納時サイズ:約Φ45×10cm

重量:1.6kg

利用人数:3~4人

DOD 秘密のグリルちゃん

出典~DOD~

続いては、DODの秘密のグリルちゃんです。この商品名かわいいですよね笑 こちらはソロで使用するにはもってこいの商品です。付属の焼き網を取り外し、巻物のように丸めて収納することができます。丸めた後は付属の収納袋に入れれば、ジーパンなどの後ろポケットに入れて持ち運ぶこともできます!炭や薪置きには特殊耐熱メッシュを採用しているため、炭がしてに落ちることなく後処理もラクラクです。ソロキャンパーにおすすめの1品ですね!

【基本情報】

使用時サイズ:約34×30×18cm

収納時サイズ:約30×7×5cm

重量:約590g

利用人数:1人

バンドック 焚き火スタンドハンディ

出典~BUNDOK~

最後に紹介するのは、バンドックの焚き火スタンドハンディです。こちらは他の商品とは異なり、焚き火がメインの物となります。(ひと手間加えれば、BBQスタンドにも変身しそうですが、、)薪置きがメッシュであるため、灰の処理が楽であることと、メッシュであるため風通しが良く薪が良く燃えてくれます。さらに収納時はかなりコンパクトになるため、バイクツーリング等にも最適です。

【基本情報】

使用時サイズ:約41×41×34.5cm

収納時サイズ:約44×7×7cm

重量:約1.0kg

利用人数:1人

最後に

いかがだったでしょうか。焚き火台があることで、キャンプのクオリティが1段階グレードアップします。複数人で行った際には、焚き火を囲いながら、コーヒーやお酒を飲んで談笑したり、ソロでは、焚き火を眺めてぼーっとしたりと、素敵な思い出を作ることができます。まだ焚き火台を持っていないという方は是非、参考にされてください!